ゴルフ会員権・コース紹介


【千葉県】鷹之台カンツリー倶楽部
「鷹之台カンツリー倶楽部」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ 井上 誠一設計コース
松林で各ホールがセパレートされた味わい深い林間コース。
OUT2番ホールでは、フェアウエーに松があり、特徴的なホールとなっている。
INコースも同様に松等の樹木が、大きな攻略ポイント。
会員情報 ■ 会員情報
1、会員制度  株主会員 / 預託金会員 / 無額面プレー会員
2、社団法人  一般社団法人 鷹之台カンツリー倶楽部
3、休止会員  有 (海外への転勤)
4、終身会員  ━━━
5、年間会員  ━━━

■ 証券
☆ 正会員壱口は株券9枚。

■ 法人の御入会について
☆ 法人名義での入会は、個人正会員2口以上をまとめて入会申請する必
  要有り。

■ 年会費改定
1、2012年4月1日
  A、120,000円 (税別) ⇒ 180,000円 (税別) 正会員

過去の動向
■最高値
1989年12月 売り 18,800万円  /   買い 16,000万円
■最安値
2011年05月 売り 1,800万円  /   買い 1,500万円

■ 倶楽部の歴史
1、1930年 大和スポーツ協会により(鷹之台ゴルフ倶楽部)設立
2、1932年 6月開場
3、1945年 3月、戦争激化により閉鎖
4、1952年 11月より井上誠一氏設計にて再開へ向けて工事着工
5、1954年 5月開場
6、2013年 4月1日に社団法人より一般社団法人へ移行。

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   鷹之台ゴルフ株式会社
☆ 代 表 者   代表取締役 関根 宏一
☆ 資 本 金   30億3,200万円
☆ 所 在 地   〒262-0001_千葉県千葉市花見川区横戸町1501
☆ 連 絡 先   TEL 047−484−3151 / FAX 047−484−3162

■ 社団法人
☆ 法 人 名   一般社団法人 鷹之台カンツリー倶楽部
☆ 理 事 長   今井 敬
☆ 所 在 地   千葉県千葉市花見川区横戸町1501番地
☆ 設 立 日   1954年3月15日
☆ 目 的 等   この法人は、ゴルフを通じて会員の懇親を図ると共に、
           スポーツ文化の振興と地域社会との交流、及びその発展
           に努めることを目的とする。

■ コース概況
☆ 開 場 日   1954年5月23日
☆ 設 計 者   井上 誠一
☆ コース   18ホール ・ 7,102ヤード ・ par72
☆ コース◆  .魁璽好譟璽函73・5
☆ 練 習 場   250ヤード_20打席
☆ 定 休 日   月曜日
☆ 団 体 名   財 )日本ゴルフ協会 ・ 関東ゴルフ連盟  加盟員
☆ 所 在 地   〒262-0001
               千葉県千葉市花見川区横戸町1501
☆ 交 通 網   東関東自動車道・千葉北ICより約 5.0Km
☆ 交 通 網   京成電鉄・京成大和田駅下車 徒歩10分から15分
☆ 会 員 数   正会員 (個人820名 ・ 法人189名) 1,009名
☆ 会 員 数   平日会員 (個人248名 ・ 法人77名 ) 325名
☆ 会 員 数   家族会員_15名 / 週日会員_72名

■ 入会条件
1、満30歳以上の男性
2、正会員2名の推薦保証人が必要
3、推薦保証会員の要件
  A、在籍5年以上
  B、倶楽部の理事、監事でない事
  C、年度内推薦回数を3回迄とする
  D、年間来場者数が5回以上である事

4、原則として日本国籍の方
5、女性の入会は、原則不可
6、個人正会員、平日会員、法人正会員の新規入会に当たり入会希望者並び
  に推薦保証人の面接を実施
7、法人会員の登録者変更は推薦保証人不要、面接不要
8、平日会員は譲渡不可

※ 尚、入会申請書はご本人が直接提出する事。

■ 名義書換料 & 年会費
☆ 名義書換料 300・0万円 (正会員・税別)

☆ 年会費  180,000円 (正会員・税別)_継承可
☆ 会計月  4月起算  ⇒  翌年3月〆

■ 相続による会員権譲渡
相続による会員権譲渡は、必要書類を整えて、代表相続人より第三者への譲渡が可能。

■ ラウンドスタイル
全組キャディ付にて、歩いてのラウンド。

その他 ■ 数々のトーナメント開催実績
  ・1955年 関東オープン
  ・1958年 日本オープン
  ・1959年 関東オープン
  ・1961年 日本オープン
  ・1995年 関東オープン
  ・2000年 日本オープン

URL http://www.takanodaicc.or.jp/
写真

TOPへ