ゴルフ会員権・コース紹介


【神奈川県】横浜カントリークラブ
「横浜カントリークラブ」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ コースの歴史はトーナメントの歴史
横浜カントリークラブの歴史は、日本のゴルフトーナメント史とリンクしていると言っても過言では無い。
クラブの黎明期から今日に至るまで、日本における数々のゴルフ競技を開催。
会員情報 ■ 会員情報
1、会員制度  預託金会員
2、社団法人  ━━━
3、休止会員  有 (遠隔地の方、海外への転勤転居)
4、終身会員  ━━━
5、年間会員  ━━━

■ 入会預託金
☆ 1987年6月より導入される。

■ 年会費改定
1、2009年1月
  A、6万円 正会員

2、2017年1月
  A、12・0万円(税別)⇒15・0万円(税別) 法人正会員
  B、6・00万円(税別)⇒9・00万円(税別) 個人正会員
  C、6・00万円(税別)⇒9・00万円(税別) 法人平日会員
  D、5・00万円(税別)⇒7・00万円(税別) 個人平日会員
  E、5・00万円(税別)⇒7・00万円(税別) 賛助会員
  F、5・00万円(税別)⇒7・00万円(税別) 準会員
  G、1・50万円(税別)⇒4・50万円(税別) 80歳以上の会員
  H、1・50万円(税別)⇒2・25万円(税別) 90歳以上の会員

■ 名義書換料、入会預託金改定
1、2013年1月
  A、入会金
    150.0万円 (税別) ⇒ 400.0万円 (税別) 正会員
    75.00万円 (税別) ⇒ 200.0万円 (税別) 平日会員

  B、入会預託金
    800.0万円 ⇒ 600.0万円 正会員
    400.0万円 ⇒ 300.0万円 平日会員

■ 西コース改修
☆ 2015年1月より西コースを全面的に閉鎖し、コース改修。
  2016年9月10日に本オープン。

過去の動向
■最高値
1990年02月 売り 9,100万円  /   買い 8,500万円
■最安値
2003年09月 売り 19万円  /   買い 5万円

■ 過去の経緯
1、1958年 (株) 横浜国際ゴルフ倶楽部 設立
2、1960年 横浜カントリークラブ 9ホールオープン
3、1965年 東西36ホールオープン
4、1970年 新クラブハウス完成

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   株式会社 横浜国際ゴルフ倶楽部
☆ 代 表 者   代表取締役 相山 武靖
☆ 資 本 金   5,000万円
☆ 所 在 地   〒240‐0035_神奈川県横浜市保土ヶ谷区今井町1025
☆ 連 絡 先   TEL 045−351−1001 / FAX 045−352−5620

■ コース概況
☆ 開 場 日   1960年8月10日
☆ 設 計 者   相山 武夫 / 改造 佐藤 謙太郎
☆ コース01   36ホール ・ 13,159ヤード ・ par143
☆ コース02   コースレート 70・8  (東コース)
☆ コース03   コースレート 72・7  (西コース)
☆ 練 習 場   215ヤード_12打席
☆ 定 休 日   火曜日
☆ 団 体 名   財 )日本ゴルフ協会 ・ 関東ゴルフ連盟  加盟員
☆ 所 在 地   〒240‐0035
               神奈川県横浜市保土ヶ谷区今井町1025
☆ 交 通 網   横浜新道・今井ICより約 1.0Km
☆ 交 通 網   横須賀線・東戸塚駅よりタクシーで約10分
☆ 会 員 数   正会員 約2,500名 / 平日会員 約400名

■ 入会条件
1、年齢30歳以上の日本国籍者。
2、推薦人が必要。
  A、個人入会の場合は、在籍2年以上の正会員1名の推薦が必要。
               (推薦人は自署実印捺印・印鑑証明書添付)
  B、推薦人は3年間に渡り入会者を保証する。
  C、推薦人の保証は、年2回を限度とする。
  D、推薦人は、入会者の面接に同席する必要無。
  E、近親者と会員権業者は推薦人になれない。
  F、法人入会の場合は推薦人不要。

3、原則JGA加盟クラブに2年以上在籍し、ハンディキャップ取得者。
            (他所属クラブがない場合は、推薦人が2名必要)
4、法人会員
  東京・大阪証券取引所の第一部・第二部上場会社及びその会社の
  連結対象会社、その他理事会において承認した法人。

5、外国籍者の入会は、外国籍名義の会員権を取得後に入会申請可。
6、女性の入会は、女性名義の会員権を取得後に入会申請可。

■ 名義書換料 & 年会費
☆ 名義書換料 400・0万円 (正会員・税別)
☆ 入会預託金 600・0万円 (正会員・退会時ゴルフ場より返還)

☆ 名義書換料 200・0万円 (平日会員・税別)
☆ 入会預託金 300・0万円 (平日会員・退会時ゴルフ場より返還)

☆ 年会費  90,000円 (個人正会員・税別)_継承可
☆ 年会費  70,000円 (個人平日会員・税別)_継承可
☆ 会計月  1月起算 ⇒ 当年12月〆

■ 相続による会員権譲渡
相続による会員権譲渡は、一旦代表相続人へ名義書換をする必要有り。
その後に、新名義人より第三者への譲渡が可能。

※ 相続により男性名義より女性名義へ書換をした場合は、
  便宜的な措置であり、将来女性への譲渡不可。

■ ラウンドスタイル
全組キャディ付き。
西コースは歩き、東コースは乗用カートを使用してのラウンド。

■ 系列コース
1、伊豆下田カントリークラブ ( 静岡県 )

その他 ■ トーナメント開催の歴史
1971年 関東プロゴルフ選手権 (優勝 青木功)
1972年 第1回ペプシ・トーナメント (優勝 ピーター・トムソン)
1973年 第2回ペプシ・トーナメント
1975年 第4回ペプシ・トーナメント
1976年 第2回ソニーチャリティ−クラシックゴルフトーナメント
1977年 第6回ペプシ・トーナメント
1978年 第43回日本オープンゴルフ選手権
1979年 第1回かながわオープン (優勝 森憲二)
1980年 第4回アサヒトーイ大橋巨泉インビティショナル
1981年 かながわオープン (優勝 泉川ピート)
1982年 かながわオープン (優勝 豊田明夫)
1984年 かながわオープン (優勝 尾崎将司)
1985年 関東アマチュアゴルフ選手権 (優勝 加藤一彦)
1987年 第2回サンスター日米対抗レディスゴルフマッチ
1989年 かながわオープン (優勝 大町昭義)
1990年 1990年よこはまオープン (優勝 須貝昇)
1991年 関東オープンゴルフ選手権 (優勝 金子柱憲)
1992年 1992ヨネックスレディースオープンゴルフトーナメント
2012年 日本女子オープンゴルフ選手権競技 2012年

■ 50周年記念事業
☆ 2010年に開場50周年を記念して東OUTコースを改造。
  1、コース内高低差の解消。
  2、戦略性に富む魅力的なコースにする。
  3、3番ホールをパー4からパー5へと距離を延長。
  4、練習場を1番ホールへ新設。
  5、コース全域に花木植栽し、景観を向上させる。
  6、投資金額は約7億円で、事業収益金にて賄う。
  7、トーナメント対応可能なコースへ。

URL http://www.yokohama-cc.jp/
写真

TOPへ