ゴルフ会員権・コース紹介


【東京都】立川国際カントリー倶楽部
「立川国際カントリー倶楽部」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ 福生より至近距離の丘陵コース
福生駅より倶楽部バスを利用して、14〜5分の至近距離のコースで、電車利用での来場者も多い。
コース全体は多少の起伏が有り、それをレイアウトへ活かしている。変化に富んだ戦略的丘陵コース。
会員情報 ■ 週日会員募集
☆ 募集会員  週日会員 (月曜日〜金曜日)
☆ 募集金額  120万円+入会金額の消費税
          (保証金20万円+預託金70万円+入会金30万円)
☆ 据置期間  10年間
☆ 募集口数  200名
☆ 募集期間  2010年12月〜2016年9月30日
☆ 入会条件  3年以上在籍の会員1名の紹介
☆ 募集計画  500名
☆ 募集窓口  コース

■ 年会費軽減措置
  A、地方会員の年会費は、通常の半額。
  B、物故会員に対する年会費軽減措置は無し。

■ 会員種別変更
☆ 倶楽部では、会員の種別変更を認めている。
  例えば平日会員から正会員への変更等。

■ 名義書換料、入会預託金の改定
1、2012年3月1日
  A、名義書換料
    ・100.0万円(税別) ⇒ 70万円(税別) 正会員
    ・45.00万円(税別) ⇒ 40万円(税別) 平日会員
    ・30.00万円(税別) ⇒ 30万円(税別) 週日会員

  B、入会預託金
    ・150.0万円 ⇒ 70万円 正会員
    ・100.0万円 ⇒ 70万円 平日会員
    ・70.00万円 ⇒ 70万円 週日会員

■ 会員情報
1、会員制度  預託金会員
2、社団法人  ━━━
3、休止会員  有 (海外への転勤、遠隔地の方)
4、終身会員  ━━━
5、年間会員  奥多摩友の会

過去の動向
■最高値
1990年02月 売り 4,500万円  /   買い 4,250万円
■最安値
2011年06月 売り 30万円  /   買い 10万円

■ 過去の経緯
1、2012年11月に新クラブハウスが、グランドオープン。

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   立川ゴルフパーク株式会社
☆ 代 表 者   代表取締役 野路 國夫
☆ 資 本 金   1,500万円
☆ 所 在 地   〒197-0802_東京都あきる野市草花2390
☆ 連 絡 先   TEL 042−558−1711 / FAX 042−559−3156

■ コース概況
☆ 開 場 日   1959年8月9日
☆ 設 計 者   鹿島建設株式会社 (草花コース)
☆ 設 計 者   丸毛 信勝 (奥多摩コース)
☆ コース01   36ホール ・ 13,160ヤード ・ par144
☆ コース02   コースレート 71・4  (草花コース)
☆ コース03   コースレート 71・3  (奥多摩コース)
☆ 練 習 場   260ヤード_23打席
☆ 定 休 日   年末年始の2日間とその他5日間
☆ 団 体 名   財 )日本ゴルフ協会 ・ 関東ゴルフ連盟  加盟員
☆ 所 在 地   〒197-0802
               東京都あきる野市草花2390
☆ 交 通 網   圏央道・日の出ICより約 3.0Km
☆ 交 通 網   青梅線・福生駅よりクラブバスで約15分
☆ 会 員 数   正会員_2,406名 / 平日会員_820名

■ 入会条件
1、20歳以上
2、在籍3年以上の正会員1名の推薦が必要 (認印・後日照会の連絡有)
3、国籍不問
4、女性の入会制限無し

■ 名義書換料 & 年会費
☆ 名義書換料 70・00万円 (正会員・税別)
☆ 入会預託金 70・00万円 (正会員・退会時ゴルフ場より返還)

☆ 名義書換料 40・00万円 (平日会員・税別)
☆ 入会預託金 70・00万円 (平日会員・退会時ゴルフ場より返還)

☆ 名義書換料 30・00万円 (週日会員・税別)
☆ 入会預託金 70・00万円 (週日会員・退会時ゴルフ場より返還)

☆ 年会費  50,000円 (正会員・税別)_継承可
☆ 年会費  34,000円 (平日会員・税別)_継承可
☆ 年会費  27,000円 (週日会員・税別)_継承可
☆ 会計月  4月起算 ⇒ 翌年3月〆

※ 相続継承
  相続継承における名義書換料は免除。
  入会預託金は、被相続人が未納付の場合、相続人の負担。

■ 相続による会員権譲渡
相続による会員権譲渡は、必要書類を整えて、代表相続人より第三者への譲渡が可能。

■ ラウンドスタイル
通常キャディ付きで、乗用カートを利用してのラウンド。

その他 ■ 新クラブハウス
  A、新クラブハウスは、2011年秋着工。
  B、設計はジェイアール東日本建築設計事務所
  C、施工は鹿島建設
  D、2012年7月19日から使用開始
  E、2012年11月 グランドオープン

URL http://www.tachikawakokusai.co.jp/
写真

TOPへ