ゴルフ会員権・コース紹介


【千葉県】ザ・カントリークラブ・ジャパン 会員募集中
「ザ・カントリークラブ・ジャパン」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ 丘陵コース
約54万坪の広大な敷地にゆったりと造られた18ホールの丘陵コースで、設計は著名な加藤俊輔氏。
美しく広いフェアウエーは、アンジュレーションを持たせており、ボールのライも様々。
会員情報 ■ 募集要項
☆ 募集会員  正会員
☆ 募集金額  600万円+入会金に係る消費税
          (保証金200万円+入会金400万円)
☆ 募集口数  100口
☆ 預託期間  保証金の据置期間は10年。
☆ 募集方法  縁故
☆ 入会資格  A、上場企業もしくは準ずる企業
☆ 入会資格  B、会員 1名の推薦を受けた法人

※ 募集中も会員権の名義書換を停止せず。

■ 会員情報
1、会員制度  預託金会員
2、社団法人  ━━━
3、休止会員  ━━━
4、終身会員  ━━━
5、年間会員  ジャパン友の会 (原則平日利用)

過去の動向
■最高値
2009年01月 売り 350万円  /   買い 250万円
■最安値
2007年11月 売り 70万円  /   買い 20万円

■ 過去の経緯
1、ザ・カントリークラブ・ジャパンを経営しておりました
  (株)ザ・カントリークラブ・ジャパンは、
  2006年6月26日に新設された(株)ザ・カントリークラブ・ジャパンへ当
  該ゴルフ場を資産譲渡。

2、旧経営会社は、2006年10月18日商号変更し(株)新橋管財となる。

3、(株)新橋管財は、
  負債約214億3,000万円 (内預託金122億4,000万円) を抱え、
  2006年11月24日東京地裁へ特別清算申請。

4、2007年3月12日の債権者集会にて協定案を可決。
  A、当該ゴルフ場を新設の(株)ザ・カントりークラブ・ジャパンへ譲渡。
  B、会員へは、預託金の4%を一括弁済。
  C、継続会員は中間法人の社員となると共に、弁済金を再預託。
  D、新証券額面は、40万円、60万円、68万円の3種類と成る。
  E、新経営会社は、旧経営会社の債務を一切継承せず。

5、2015年6月13日一般社団法人TCCJ解散。

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   株式会社 ザ・カントリークラブ・ジャパン
☆ 代 表 者   代表取締役 前田 秀
☆ 資 本 金   1,000万円
☆ 所 在 地   〒292-0202_千葉県木更津市茅野七曲905番地
☆ 連 絡 先   TEL 0438−53−2111 / FAX 0438−53−5100

■ コース概況
☆ 開 場 日   1988年6月5日
☆ 設 計 者   加藤 俊輔
☆ コース   18ホール ・ 7,207ヤード ・ par72
☆ コース◆  .魁璽好譟璽函72・6
☆ 練 習 場   350ヤード_30打席
☆ 定 休 日   月曜日
☆ 団 体 名   財 )日本ゴルフ協会 ・ 関東ゴルフ連盟  加盟員
☆ 所 在 地   〒292-0202
               千葉県木更津市茅野七曲905番地
☆ 交 通 網   館山自動車道・木更津東ICより約 8.0Km
☆ 交 通 網   内房線・木更津駅よりクラブバス (平日要予約)
☆ 会 員 数   正会員_325社  (585名)

■ 入会条件
1、法人会員は上場企業若しくはこれに準ずる企業、又は会員1名の推薦
  を受けた法人
2、会社及びクラブ理事会で入会承認を受けた法人
3、入会承認後に一般社団法人TCCJの社員として入会した法人
4、欠格条件
  A、本クラブ会員に相応しい人格と識見を疑われる者
  B、暴力行為その他社会規範に反する行為をし、 本クラブの品位・秩
    序を乱す恐れのある者
  C、指定暴力団構成員・準構成員もしくは、これらの者と関わりがある
    と思われる者

■ 名義書換料 & 年会費
☆ 名義書換料 100・0万円 (正会員・税別)
☆ 名義書換料 30・00万円 (正会員・税別) 法人内変更

☆ 年会費  60,000円 (正会員・税別)_継承可
☆ 会計月  4月起算 ⇒ 翌年3月〆

■ ラウンドスタイル
キャディ付か、セルフの選択制で、電磁誘導乗用カートを使用してのラウンド。

その他 ■ コース改造
☆ 2010年よりコース改造を開始し、2011年6月に完成。
  A、各ホールの距離を延長し、結果として7,200ヤード超になった。
  B、350ヤード30打席の練習場を新設。

■ 東日本大震災復興支援チャリティー開催
☆ 2011年7月10日に社団法人・日本プロゴルフ協会主催にて、
  (PGAチャリティプロアマゴルフ大会) が、当ゴルフ場を舞台にして開催。
  プロゴルファー30名とアマチュア89名が参加し、910万円の義援金が集
  まった。
  優勝 −16 室田 淳 チーム
  2 位 −15 横尾 要 チーム
  3 位 −15 宮本勝昌 チーム

■ 富士フィルムシニアチャンピオンシップ開催
☆ 優勝者は下記の通り。
  ・2011年 D・J・ラッセル  -11
  ・2012年 井戸木鴻樹   -12
  ・2013年 奥田 靖己    -12
  ・2014年 室田 淳     -14

■ Diamond Cup Golf 2012 開催
☆ 2012年5月24日より27日までの四日間、男子ツアートーナメント
  (ダイアモンド カップ ゴルフ 2012) が、当コースを舞台にして開催。
  優勝者は藤田寛之プロでスコアは−14。

URL http://www.ccjapan.jp/index.htm
写真

TOPへ