ゴルフ、この一冊

前ページに戻る

ナイスショットをもう一度_清川CC再建物語

☆ 編   著  神奈川新聞社報道部
☆ 発   行  神奈川新聞社
            〒231-8445
            神奈川県横浜市中区太田町2-23
☆ 連 絡 先  045-227-0850 (出版局)
☆ 初版発行  2004年11月10日 (定価 1,575円、税込)

☆ 著者略歴  神奈川新聞社編集局報道部企画班
            石川美邦 / 桐生 勇









「  ・ ・ ・ ・元清川CC代理人で、事実上の指揮官だった今井征夫弁護士が語っていた。 (他人任せではなく、
  自らが動いたから成功した) 勝利の要諦だろう。

  (自分のゴルフ場はどうなるのか?) という不安を持つゴルフファンにとって、本書がささやかな道標になれば
          幸いである。

          ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・ ・  」

          ━ 巻末 ( あとがき ) より抜粋 ━




■ 本書に関して

 1990年より2010年3月迄で、国内のゴルフ場経営会社639法人、コース数にして800が法的
整理をしている。
 その中で会員による自主再建は、数える程ではないだろうか。

 清川カントリークラブは、会員自らが再建したゴルフ場の、先駆的な代表例と言える。

 2003年12月1日に経営会社は、横浜地裁より更生手続終結決定を受けた。
 これによって会員による自主再建へ向けた闘いは、幕を下ろす事に成った。
 闘いに勝利したのだ。

 本書は2004年7月より、神奈川新聞に連載された記事を、まとめたものだ。
 何よりも丁寧な関係者への聞き取りと、その裏づけ調査に基づいた本書の内容は、今後多
くの関係者、これからも出て来るであろうゴルフ場の倒産事件に対し、闘う関係者への貴重な
参考資料となるに違いない。

× × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × × ×

尚、本書は絶版である事を、下記出版社にて確認。(2015年3月)
☆ 株式会社 神奈川新聞社 (出版局)
  〒231-8445
  神奈川県横浜市中区大田町2-23
  TEL 045-227-0850


amazonでのご購入はこちら

TOPへ