ゴルフ会員権・コース紹介


【東京都】赤羽ゴルフ倶楽部
「赤羽ゴルフ倶楽部」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ 荒川の河川敷コース
用地がたっぷりと有る関係から距離とフェアウエー幅が有る。
設計家は、明治30年東京麹町生れで藤ヶ谷、六実クラブ、相模、東京等の理事を務めた平山孝氏。
コースを甘く見るとダボが直ぐに出る。
会員情報 ■ 会員情報
1、会員制度  株主会員
2、社団法人  ━━━
3、休止会員  有 (海外転勤転居)
4、終身会員  有 (家族会員)
5、年間会員  ━━━

■ 法人会員権
☆ 個人正会員権を2口取得する事で、法人名義として入会申請可。
  入会時に、記名式と無記名式を組み合わせた、下記の組み合わせ可。
  A、無記名+無記名
  B、無記名+記名式
  C、記名式+記名式

■ 平日会員権は譲渡不可
☆ 平日会員は、月曜日〜金曜日迄使用出来る会員権で、譲渡不可。

■ 入会預託金制度廃止
  A、2000年4月1日より入会時に、入会預託金を徴収。
    当初50万円 ⇒ 2008年12月末に30万円へ改定。
  B、2015年7月31日をもって廃止。

■ 年会費改定
1、2007年4月1日
  A、18,900円 ⇒ 25,200円

過去の動向
■最高値
1990年02月 売り 2,200万円  /   買い 1,850万円
■最安値
2012年12月 売り 75万円  /   買い 30万円

■ 過去の経緯
1、創業者は産婦人科医で、北区観光協会会長だった石川治氏。
  地域振興の一環で、1955年よりゴルフ場建設活動が開始された。
  建設予定地には10組合800人の耕作考がおり、一坪当り40円にて用地
  を買収。

  コース設計考を平山孝氏、詳細設計をグリーンキーパーの富沢誠造氏
  が担当し、1957年11月3日に18ホール6,905ヤード、パー72のコースが
  開場。

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   株式会社 赤羽ゴルフ場
☆ 代 表 者   代表取締役 金子 正雄
☆ 資 本 金   2億8,809万円
☆ 所 在 地   〒115‐0051_東京都北区浮間2-18-7
☆ 連 絡 先   TEL 03−3966−6155 / FAX 03−3558−5700

■ コース概況
☆ 開 場 日   1957年11月3日
☆ 設 計 者   平山 孝
☆ コース   18ホール ・ 6,237ヤード ・ par72
☆ コース◆  .魁璽好譟璽函69・0
☆ 練 習 場   ━━━
☆ 定 休 日   無休
☆ 団 体 名   財 )日本ゴルフ協会 ・ 関東ゴルフ連盟  加盟員
☆ 所 在 地   〒115‐0051
               東京都北区浮間2-18-7
☆ 交 通 網   首都高速・板橋本町ICより約 5.0Km
☆ 交 通 網   埼京線・浮間舟渡駅より徒歩にて約10分
☆ 会 員 数   正会員_879名 / 週日会員_88名

■ 入会条件
1、在籍3年以上の正会員2名の推薦保証が必要 (認印)
2、国籍不問
3、女性の入会制限無

■ 名義書換料 & 年会費
☆ 名義書換料 60・00万円 ( 正会員・税別 )
☆ 名義書換料 120・0万円 ( 法人会員・税別 )
☆ 名義書換料 45・00万円 ( 週日会員・税別 )

☆ 年会費  24,000円 (正会員・税別)_継承可
☆ 年会費  48,000円 (法人会員・税別)_継承可
☆ 年会費  20,000円 (週日会員・税別)_継承可
☆ 会計月  4月起算 ⇒ 翌年3月〆

■ 相続による会員権譲渡
相続による会員権譲渡は、必要書類を整えて、代表相続人より第三者への譲渡が可能。

■ ラウンドスタイル
平日はキャディ付かセルフの選択制。
土、日、祝日の7:30より10組〜12組はキャディ付でのラウンド。

その他 ■ 最高のアクセス
☆ 埼京線・浮間舟渡駅を下車。
  改札を出て、目の前の浮間公園を突き抜けた所に、クラブハウス入り
  口有り。
  駅前ゴルフ場として最高のアクセス。

■ クラブハウス新設
☆ 53年経過したクラブハウスを新築する為、2011年9月より新築工事に
  入る。
  (株) 鴻池組による建設で、約6億5,000万円の工事費にて、
  2012年3月31日にグランドオープン。
  この新築に要した借入金は、全て2015年4月20日に完済。

URL http://www.akabanegolf.co.jp/
写真

TOPへ