ゴルフ会員権・コース紹介


【福島県】安達太良カントリークラブ
「安達太良カントリークラブ」に関しまして、ご質問等ありましたらお気軽に、以下のフォームよりお願いします。
 メールアドレス
 件名
 内容

▼ 特選会員権情報


■ 丘陵コース
1966年発足の福島県における名門コース。 県内60数コースを擁する中で6番目の開場。
標高400メートルの高地に位置する丘陵コースで、フェアウエーは広く、又各ホールをセパレートする松や杉も大きい。
会員情報 ■ 会員情報
1、会員制度  預託金会員
2、社団法人  ━━━
3、休止会員  有 (病気、海外への転勤、物故)
4、終身会員  名誉会員 (70歳以上)
5、年間会員  ━━━

■ 青年会員
1978年当時、40歳未満の方々を対象に募集した会員を (青年会員) と呼称。
正会員権との制度的な格差は無いものの、青年会員と言う呼称は残っているとの事。

過去の動向
■最高値
1991年02月 売り 630万円  /   買い 500万円
■最安値
2008年03月 売り 30万円  /   買い 10万円

■ 過去の経緯
1、1986年に約7億円の予算にてクラブハウスを新築。

2、2012年2月6日に安達太良カントリークラブを経営する
  安達太良観光開発(株)は、
  負債約13億円を抱えて、福島地裁へ民事再生法の適用を申請。

3、2012年7月30日の書面投票締め切り後、8月8日に福島地裁より、再生
  計画が認可決定致し9月1日に確定。
  A、自主再建。
  B、退会会員へは、 預託金の10%を10年間に5回分割にて弁済。
  C、継続会員へは、 預託金の10%を新預託金とし新証券発行、 償還は
    10年据置。

基本資料 ■ 経営会社
☆ 会 社 名   安達太良観光開発株式会社
☆ 代 表 者   代表取締役 渡辺 勝
☆ 資 本 金   5,000万円
☆ 所 在 地   〒964-8691_福島県二本松市雄平台15番地
☆ 連 絡 先   TEL 0243−24−2111 / FAX 0243−24−2933

■ コース概況
☆ 開 場 日   1966年9月24日
☆ 設 計 者   富澤 誠造
☆ コース   18ホール ・ 6,548ヤード ・ par72
☆ コース◆  .魁璽好譟璽函71・0
☆ 練 習 場   200ヤード_10打席
☆ 定 休 日   無休 (1月〜2月はクローズ)
☆ 団 体 名   財 )日本ゴルフ協会 ・ 東北ゴルフ連盟  加盟員
☆ 所 在 地   〒964-8691
               福島県二本松市雄平台15番地
☆ 交 通 網   東北自動車道・二本松ICより約 13.0Km
☆ 交 通 網   東北新幹線・郡山駅よりクラブバス
☆ 会 員 数   正会員 約1,470名 / 平日会員 約10名

■ 入会条件
1、会員 1名の推薦が必要 (実印にて押印)
2、国籍不問
3、女性の入会制限無

■ 名義書換料 & 年会費
☆ 名義書換料 20・00万円 (正会員・税別)
☆ 名義書換料 10・00万円 (平日会員・税別)

☆ 年会費  20,000円 (県内正・平日会員・税別)_継承不可
☆ 年会費  15,000円 (県外正・平日会員・税別)_継承不可
☆ 会計月  4月起算 ⇒ 翌年3月〆

■ 相続による会員権譲渡
相続による会員権譲渡は、一旦代表相続人への名義書換が必要。
その後、新名義人より第三者への譲渡が可能。

■ ラウンドスタイル
キャディ付きか、セルフの選択制で、電磁誘導式乗用カートを使用してのラウンド。

その他 ■ 民事再生法
☆ 民事再生手続きに於ける申請代理人と監督委員は、下記の通り。
  A、申請代理人 (服部弘志弁護士、植松泰子弁護士)
    (シティ法律事務所 / TEL 03-3580-0123)

  B、監督委員 (石川博之弁護士)

URL http://www.adataracc.co.jp/
写真
6番ホール
9番ホール
15番ホール
17番ホール

TOPへ